アートとシンプルライフ

アート好きな30代独身女のゆったりマイペースなシンプルライフをつづっています。

朝に好きな事をやる



 今年は、気候が少し変なんじゃないかなと感じています。

 

雨が降ったり次の日はもう晴れていたり…。

 

天気がくるくる変わるせいか、近頃は体調を崩す事が多くて嫌になっちゃいますね。

 

健康の事ばっかり気にしなくてはならないなんて、年季が入ってきた証拠かもしれません。

 

だけども、気温が下がって冷んやり感じる日は頭が重くなくて嬉しい。

 

そんな日は特別な日だから、大事にしたいなと思うことが増えました。

 

怪我の巧妙かもしれません。

 

元気な時って健康が当たり前に感じちゃって大事にできていなかったですから。

 

 今まで、朝は家事ややらなければいけない事を先にやってせかせかしていたんです。

 

仕事から帰ってきた時に、部屋がぐちゃぐちゃしていたら、気力が吸われて頑張れない気がするじゃないですか。

 

でも、ふと思ったんです。そんなに何を頑張らなくちゃいけないんだろうって。

 

毎日、完璧にピカピカに部屋が整っていなければならないのかな?

 

確かに栄養を摂る事はとても大事だけれども、お腹いっぱいなのに無理してそんなに食べったって 体調が大きくかわならいなら食べる量を増やさないでもいいんじゃないのか?

 

考え始めると、色々自分の生活に疑問に思う習慣が出てきました。

 

人の事だと、大らかにみれるのに、自分の事になると視野が狭くなっていた事に気がついたんです。

 

それで、もっと好きな事をやってもいいんじゃないかと思ったんです。

 

1日のうちで比較的 個人的に活動的になれる朝が、その好きな事をするタイミングだって気がついたわけです。

 

それから、自分の中でいくつかやりたい事をリストアップして、好きな事と気持ちのいい事をするように心がけています。

 

まずは、床の掃除。 

 

靴下を履いて過ごすのが苦手なので、床はどうしても綺麗に保ちたかったので、軽く掃除をします。

 

体調が良い日は、軽めの運動をすると気持ちがいいので楽しんでいます。

 

お腹が空いていたら、好きな物を食べています。

 

あまり栄養素とか気にしすぎると義務みたいになって、つまらない気持ちになってしますから。

 

最近は、プチトマトときゅうりとレタスが好きなのでよく食べています。

 

水分の多い野菜って大好きなんです。

 

あとは、ドローイングしたり文字を書いたりして楽しんでいます。

 

好きな事に集中すると無になれていいです。

 

どうせ時間に限りがあるなら、好きな事をやった方がいい。

 

そんな気分です。