アートとシンプルライフ

アート好きな30代独身女のゆったりマイペースなシンプルライフをつづっています。

実用的なミュージアムグッズ


ミュージアムグッズって使いやすいようにアレンジしたデザインのものやなかなか他では売っていない物があったりして、ついつい展示の最後にはみてしまいます。

その中で実用的な物を結構購入していたので紹介していきます。

IMG_1815


まずはコレ。

栞です。

まだ、学生時代だった頃に 東京都現代美術館で「ディズニーアート展」をみに行った時に購入した物です。

邦題が「小さな家」というディズニーの短編アニメーションのキャラクターです。

子供の頃から好きな作品なのですが、グッズになる事はあまりないので思わず買っちゃいました。

普段はノートにはさんで使用しています。

IMG_1816
 
 中身はマグネット式で紙を中心にはさんで使うタイプ。

落としたりしないしので無くす心配もないです。

15年くらい経っているから少しボロボロなんですが、他に気に入る物もないのでずっと使っています。

IMG_1823
 
これは、熊本現代美術館でやっていた「ムーミン展」で見つけました。

当時 もみの木柄の好きなテキスタイルがあってその柄のトレーを探していたのですが丁度良い大きさのやつが見つからずに 迷って迷ってコレを買うために1度出た美術館にもう1度戻って買った逸材です。

浮世絵を参考に描かれたんだとか。

おとぼけフェイスが胸を突き刺しますね。

買った当初はペントレーだったんですが、引っ越して気がつけばコースターがわりになっています。

毎日 目に触れる物が好きな物だと 妙にむず痒いテンションになって嬉しいです。

IMG_1824

裏もしっかりムーミンたち。

文字が日本語なのがちょっぴり昭和感があります。

結構 裏の文字とか好みだとグッときます。

IMG_1826

この柄をみただけでピンッときたあなたはピクサー好きですね。

そう 上は「トイストーリー 」、下は「カーズ」がテーマ。

コレは、デパートの催事の展示の「ピクサー展」で購入しました。

トイストーリーと言えば、アンディの部屋の壁紙。

カーズと言えばルート66ですよね。

気持ちが高ぶらないわけがないです。

IMG_1825
 
表はこんな感じ。

ビニール製で洗えるので手入れも楽ですし、ガバッと開くので水彩筆とマスキングテープ入れに使っています。 

IMG_1827

最後は、上野の森美術館でみた「ゴッホ展」で購入しました。

マグネットが必要になり展示をみた後で買い物に行こうと思ったのですが、グッズを見ていたらほんわかテイストに加工された「糸杉と星の見える道」という作品のピカピカに光るこのマグネットを見て思わず購入してしまいました。

細い三日月が素敵です。

今はゴミの日の案内を貼っておくのに使っています。

他にも色々あったんですが、ゴッホ展のグッズは随分お洒落なデザインがいっぱいあってみているだけでも楽しかったです。

意外と美術館に行くと展示に影響されて買ってしまっていましたね。

やっぱり作品を観た余韻を持ち帰りたいじゃないですか。

そんな事ってありません?