アートとシンプルライフ

アート好きな30代独身女のゆったりマイペースなシンプルライフをつづっています。

最近の読書事情

f:id:artandsimplelife:20210712160923j:plain

 ここ数年で買って良かった物といえば、Kindleです。

以前はipadで読書していたのですが、容量を超えると中身を消さないとなりません。

そこで思い切って白黒で読める物をKindleにして、カラーの物はiPad、本を長時間広げる必要がある物は紙媒体、車の運転とか掃除の時など手がふさがっている時はオーディオブックを活用しています。

Kindleの良いところは軽くて薄いので、手に負荷が少ないところです。

それに、容量も大き良いので今のところ中身を削除する事もないので助かっています。

お出かけ用のショルダーバッグに入れてもかさばらないのも嬉しいところです。

なので、最近はKindleで読書をする事が多いです。

出先での待ち時間の時や移動の時に本を何冊も持ち歩かなくても良いので、肉体の疲労軽減にもつながっています。

流石にカラーでみる写真集や雑誌はKindleで読みにくいですが、それを差し引いても外出先で色んな本を読めるのは嬉しいです。

 読みたい本もすぐに探せますし、取り寄せしなくても良いので便利です。

今までは自宅から図書館まで遠いので、その為だけに車を出すのもなんだかなぁと思っていました。

他の用事のついでに図書館に寄って行こうってなって、あーいついつまでに返却しなきゃなって焦ってしまっていたんです。

それで色々考えた結果、今はAmazonの読み放題のサブスクリプションを使っています。
色んな本をすぐ読めて嬉しいです。

10冊を手元のライブラリーに保管する事ができて、それ以上読みたい時は1冊削除して新しい本を入れる仕様です。

何度も繰り返し読みたい本だと買い上げる事も出来るのも良いです。

本の内容は変わるのでいろいろですが、200万冊以上あるので飽きる事はないです。

雑誌は物によっては最新号が読めたり読めなかったりするので、気になる方は確認した方がいいかもしれません。

月額も980円なので、書籍代の負担が減るので良いです。

あとは、契約と解約がすぐできるところも結構ポイントが高いです。

個人的には解約がめんどくさかったサービスは、再度使わないようにしています。

意外とストレスを感じるし時間もかかるので。

生活スタイルが変わると使う媒体の使用頻度が変わるので、定期的にサブスクも見直して使うものを変えています。

以前はオーディオブックのサブスクリプションに登録していましたが、最近は移動が少ないのでKindleサブスクリプションに変えています。

なのでサブスクリプションを選ぶ時は

1. 解約のしやすさ

2. 読みたい感じの本が多いか

で選ぶようにしています。

良い時代になったなと本当に思いますよね。

 

 

amzn.to

https://amzn.to/3klVE7p