アートとシンプルライフ

アート好きな30代独身女のゆったりマイペースなシンプルライフをつづっています。

年間の決まり事

f:id:artandsimplelife:20210628144530j:plain

特に大きな決め事はないのですが、年末年始に2つだけ考える事があります。

1つ目は、今までやった事のない経験をする。

2つ目は今年のテーマみたいなものを決めています。

歳をとってくると何だか行動範囲や人付き合いも狭くなってしまいますし、忙しさにかまけてあっという間に1年が経ってしまいます。

新しい体験をする事がほとんど無くなってくるので意識して新しい事に挑戦する枠を自分の中にねじ込んでいます。

新しい事に挑戦すると、っん?てなる場面が出てくるしそこで自分の持っていた価値観とか常識を考えるきっかけにもなるんで続けています。

 必ずしも興味の持てるものばかりじゃないですが、人に誘われた位でも1人じゃやらないだろうなと感じる活動はやってみたりします。

 例えば、弓道に一切興味はなかったのですが人から誘われて数ヶ月間お試しコースをやりました。

仕事をしながら通っていると結構行くのしんどいなと思う事もあったんですが、やってみたら発見もあって良かったです。

 的に狙いを定めて弓を引く時って、顔のギリギリを弓が通過するので怖いんです。結構丈夫な弦なんで。

でも思いっきり弓を引いてパッと手を離さないと的に矢が当たらないんです。

それで、あー自分って薄々は気がついていたけれど、ビビリだなぁと自分と向き合うきっかけにはなりました。

 楽しかったですが自分には向いてなかったのでお試しコースの数ヶ月間で辞めてしまいましたが、いい経験にはなりました。

 今年は、コロナ禍もあって大きな活動はできないので、自宅で食べた事のない食べ物にチャレンジしています。

最近食べたのは、プンパーニッケルというドイツのライ麦麦芽のパンを食べました。

酸味と苦味のあるパンで、なかなかお腹にたまります。

そのままだとパンチのある味なので何を合わせたらいいか考えて、酸味があるので油分のあるものが合う気がしてチーズを合わせたら美味しかったです。

蜂蜜もかけて食べてみましたが、好みがわかれそうです。

自分の食べ慣れない味って面白いですね。

どうやったらいい感じになるのか考えると自分の中での新しさもあっていいですよ。

 2つ目のテーマを決めるは、生活の色々をあれもこれも完璧にやろうと思ってもいっぺんにはやれないんで毎年1つ課題を決めて取り組んでいます。

例えば、お金の事がテーマの時は1年間その事を意識して取り組んでいます。

1年間ずっと同じテーマでやっていくと自分に合ったやり方が見つかりやすいし次の年からその事をあまり意識しなくてもこなせるようになるからです。

そんな感じで、今年の年末年始に決めた課題を6月はちょうど年の半ばなんで、振り返ってみたりしております。

あまり完璧を目指さず、半分くらい出来たらいいなくらいでボチボチが続けるコツかもしれません。