アートとシンプルライフ

アート好きな30代独身女のゆったりマイペースなシンプルライフをつづっています。

ワントーンで描く

 どうもどうもMiu(みゅう)です。

皆さんには好きな活動ってありますか?

 私は物作りが好きですね。

特に絵を描くのは、「ペンと紙」だけとか「地面と枝」みたいに最小の道具で最大に遊べる行為だと思うんです。

 充電も要らないし場所も自由だし凄くシンプルな遊びだからこそずっと飽きないですし。


という事で、今回はシンプルにこだわってワントーンで描いていきますよ。

 

f:id:artandsimplelife:20210602150455j:plain



・描く前に最初に考える事は、光の方向性を決める。
(今回は、左側からさす光を意識しています。)

・色の部分を決めて描く。
(本来は影の部分はグラデーションなのですが、今回はワントーンなので形がわかるギリギリのラインを決めて描いています。)

f:id:artandsimplelife:20210602150531j:plain



こんな感じになります。

 今回は、強い光を意識して頬から顎にかけての輪郭を削って描いています。

人間の目と脳は優秀で、輪郭がなくても想像で思い描く事が出来るんです。

なんだかスタイリッシュな感じに描けるので、ブルックリンスタイルのお部屋にも似合う描き方ではないでしょうか。

f:id:artandsimplelife:20210602150507j:plain



 今回、使用した画材は、呉竹の「ZIG CLEAN COLOR Real Brush No.902 NATURAL GRAY」です。

黒色に見えるけれど、実際の黒で描くより柔らかく感じるので今回使用してみました。